PICK UP ライフスタイル

秋田先生2アイキャッチ

秋田護先生の「自分の可能性を広げチャレンジを続ける生き方」

美容医療クリニック院長を務める秋田護先生。ビジネスやコーチングなど、医療以外の分野でも能力を発揮されています。好奇心と行動力をもって進んできた日々やこれからの夢を2020年8月にオープンしたバーで伺いました。

紹介が産むつながりを育むバーをオープン

秋田さんが大切にするのは人とのつながりだという。8月23日にオープンしたバーも、コミュニティとして価値を生み出す場所として考えている。交友関係は医療従事者にとどまらない。さまざまな職業、バックグラウンドを持つ友人たちが日替わりに店長を務め、場所貸しをおこなうこともある。

「バーはここで稼ごうというわけではなく、プラットフォームを目的としています。身元がはっきりしていて、信頼できる人が集まり、繋がる場です」

お金を使って派手に広告を出して人を集めるようなスタイルは古いと考えている。質の高い人間関係によってもたらされる繋がりが重要だ。

秋田先生

「自分が信頼している人が紹介してくれた相手なら信頼できますよね。いい人の友達はいい人というルールです。こういう状況なのもありますが、今後はよりクローズドな関係性が重要になっていくと思います」

すでにさまざまな方面で能力を発揮する秋田さんの夢とは?

「近い目標で言えば、自分のクリニックをオープンしたらコーチングの手法も取り入れた治療をおこなっていきたいです。美容の医療は身体的なアプローチだけではなく、メンタルや社会的な面の改善もないと本人は幸せになれないので」

医師のかたわら、コーチングやコンサルの仕事もおこなっている秋田さん。肉体的、精神的、社会的な軸すべてが満たされないと人は幸せになれないというのが持論だ。医療の提供に留まらず、よりよい人生のデザインをサポートするため力を発揮していく。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

むらかみみさと

BeDo編集長
ライター、エディトリアル・ディレクター
慶應義塾大学在学中からインタビューや取材活動をおこなう。複数の組織で文字を通したPR、プロモーション、コミュニケーションに従事。

おすすめ記事

PICK UP キャリアインタビュー

2020/9/30    ,

今回お話を聞いたのは、脂肪吸引・注入のスペシャリスト・ボァイエ真希子先生。慶應義塾大学を中退し国立大学医学部へキャリアチェンジ。研修医修了後、入職直後に産休を取得するなど異色の経歴を持つ美容外…

玉城・長尾

PICK UP ライフスタイル

2020/8/26    

自由が丘・溝の口で2つのクリニックを営む玉城有紀先生と、2020年8月1日六本木に『THE ROPPONGI CLINIC』をオープンされた長尾沙也加先生のクロストーク。女医として、開業医とし…

奥村先生ライフインタビュー

PICK UP ライフスタイル

2020/8/17    ,

2020年8月、第3子出産直前に自身のクリニックをオープンした奥村智子医師。美容外科医としてキャリアを築きつつ、結婚・出産というライフステージを迎える女性にとって激動の時期をどのようなマインド…

秋田先生2アイキャッチ

PICK UP ライフスタイル

2020/10/27    ,

美容医療クリニック院長を務める秋田護先生。ビジネスやコーチングなど、医療以外の分野でも能力を発揮されています。好奇心と行動力をもって進んできた日々やこれからの夢を2020年8月にオープンしたバ…

-PICK UP, ライフスタイル
-,

© 2021 BeDo